新型コロナウィルス対策のため、消毒・検温を実施しております。

2020年旧正月パフォーマンスシリーズ2

2020年の新年の8日目と9日目に、横浜中華芸術学校はチャイナタウンの春祭りのパフォーマンスに参加しました。オーケストラ+武術+ダンスは素晴らしいパフォーマンスを出演し、観客は拍手が絶えませんでした。これら素晴らしいショットがメモリに残りました。 メイクアップアーティストは俳優に化粧行う 天気の良い日、観客は以前よりはるかに少なくなりましたが、満員でした。 8日目のバンドのキャスト 俳優と観客 ステージ 美しい林さん 謝校長 馬会長と謝校長 堂々とした美しい鈴木さん 林さんは振り返って微笑んだ チューニング 鈴木さんは準備中 美しい鈴木はピアノを練習しています 美しい梅さん 古筝が私に誇りと自信を与えます 古筝オーケストラのラインナップ 成熟して落ち着いている伊藤さんは出場を待つ バイオリン付先生と林さん ステージ 舞踊+古筝 踊る神ーー美しい千鶴先生 いたずらな聖軒 出場を待っている二人の兄弟 武術二兄弟 これは、母親と娘の人生で初めてのステージパフォーマンスです。 梅さんは出場を待つ、ハイチェア演出中です。 美しい可愛い陳さん 母と二人の息子、3人は人生で初めての出演 子供と獅子 あなたは私の誇りです 伊藤は出場を待つ 古筝のために出会った二人の古筝の美人 母と息子3人 2月2日、校長の誕生日であり、公演休憩で皆さんからのケーキをもらいました。 有難うございます。 ケーキを切る アクロバティックマスター張海輪と私たち アクロバティック張先生と美しいメイクアップアーティスト 出場を待っている中、次は私たちです、私たちはいたずらではなく、静かに待っています。 9日目のキャスト 美しい鈴木さんと可愛い陳さん ステージ上での私たち