琵琶・中阮教室

中国琵琶は、バチを使わず、爪で弦を弾いて音を出す撥弦楽器です。中国の民族楽器の中でも、もっとも高度な技術が必要といわれている中国琵琶。31ものフレットがあり、演奏者には繊細かつ俊敏な動きが求められます。中国琵琶の歴史は古く、秦の時代には存在していたと言われています。 老若男女問わず、その美しい音色の虜となっています♪ 初めて琵琶を弾く方も、ご安心下さい。懇切丁寧に指導いたします。

中国中阮は、ピックを使うか,または琵琶のようにつけ爪をつけて演奏します。琵琶とは構造が異なって、胴の形状が円形なのが特徴である。日本の月琴とのつながりがあり、琵琶などと同様「近代化」として改造されています。

見学:無料(事前予約) 
1レッスン:50分
体験:1回限り4,400円

マンツーマン月謝制:16,500円(月2回),22000円(月3回)、26,400円(月4回)

琵琶・中阮講師:鮑捷(ホウショウ)

中国天津生まれ、8歳より琵琶を始める。12歳で天津音楽学院付属中学に入学。天津音楽学院大学、琵琶本科卒業。’02年来日。’08年東京学芸大学大学院修士課程終了。
「飛鳥Ⅱ」「ニッポン丸」豪華客船に乗船し演奏、横綱白鵬激励会に出演。各地でコンサートなど演奏活動を行っている。2010年鮑捷「変るもの変らないもの」アルバム発売。

琵琶講師:何 晶(か しょう)

琵琶・中阮(ちゅうげん)演奏家。奉天・現在の瀋陽出身。4歳より琵琶演奏の英才教育を受ける。1990年 瀋陽芸術祭玉杯中国民族音楽コンクール少年組にて、「二等賞」を受賞。1994年 瀋陽音楽学校付属中等音楽学校民族音楽科・琵琶専門学部卒業。1998年 瀋陽音楽学校大学院民族音楽科を卒業。在学時、海外との友好公演に頻繁に参加。2000年 日中友好と民族音楽紹介の為、来日。2001年 第4回アサヒビール・アジア留学生音楽コンクールにて、「優秀音楽賞」を受賞。2003年 琵琶独奏のファーストCDアルバム「LOVE AND NATURE」を発表。2004年 中国民族音楽ユニット「華楽三姉妹」のファーストアルバム「華楽三姉妹」を発表。2007年 中国・温家宝首相来日記念レセプションにて安倍・温両首相の為に演奏。 現在、全国の様々なコンサートに参加する一方、文化庁の依頼による学校での 演奏会にも参加し、文化交流を深めている。CD「華楽三姉妹」は、様々なテレビ番組にも使われています。

※ 当日ご入会頂く場合は入会金(11000円)を半額とさせて頂きます。
※価格はすべて税込表示となっています。